• News

プレスリリース・ニュース


サンケン電気、パワーデバイス設計にシルバコのHiSIM_HVモデル・パラメータ抽出環境を採用

神奈川県横浜市発 – 2014年1月29日 – 株式会社シルバコ・ジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は、サンケン電気株式会社(本社:埼玉県新座市、代表取締役社長:飯島貞利、以下サンケン)が、最先端パワーデバイスのSPICEモデル・パラメータ抽出を行う環境として、シルバコの Utmost IV と業界標準の高耐圧トランジスタ・モデル HiSIM_HV を採用したことを発表しました。

Anatrix、シルバコのツール・フローを使用してTowerJazzのRadHard IPを開発

米国カリフォルニア州サンタクララ発 – 2013年11月19日 – カスタム・アナログ/ミックスド・シグナルICソリューションを提供するAnatrixは、TowerJazzの180nm CMOS (CA18)およびBiCMOS (SBC18) RadHard IPライブラリで利用可能な、耐放射線強化(RadHard)設計のIPを開発しました。

芝浦工業大学、GaN半導体研究にシルバコのデバイス・シミュレータAtlasを採用

神奈川県横浜市発 – 2013年10月30日 – 株式会社シルバコ・ジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は、芝浦工業大学電子工学科半導体エレクトロニクス研究室(所在地:東京都江東区 豊洲キャンパス、以下芝浦工業大学)がGaN系化合物半導体の研究にシルバコのデバイス・シミュレータAtlasを採用したことを発表しました。

パイクリスタル、有機半導体デバイス設計にシルバコのシミュレーション環境を採用

神奈川県横浜市発 – 2013年10月23日 – 株式会社シルバコ・ジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は、パイクリスタル株式会社(本社:大阪市淀川区西宮原2-7-38 新大阪西浦ビル4F、代表取締役社長:山口清一郎、以下パイクリスタル)が有機半導体デバイスを使用する設計にシルバコのシミュレーション環境を採用したことを発表しました。

シルバコ、中国における活動強化のためCASPAに加盟

米国カリフォルニア州サンタクララ発 – 2013年8月23日 – TCADおよびEDAツールのリーディング・プロバイダであるSilvaco, Inc.(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は本日、CASPA(Chinese American Semiconductor Professional Association)への加盟を発表しました。シルバコは、高い収益性が見込まれる中国市場においてより強固な地位を築く中、CASPAのメンバーとして業界内における関係のさらなる発展を目指します。

SEMATECHとシルバコ、次世代の半導体テクノロジ向けモデリング・ツール開発で提携

米国ニューヨーク州アルバニーおよびカリフォルニア州サンタクララ発- 2013年8月5日 – SEMATECHは本日、TCADおよびEDAソフトウェアのリーディング・プロバイダであるSilvaco, Inc. (本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)がSEMATECHに参画し、SEMATECHとシルバコはモデリングおよびシミュレーションの先進的なツールを共同で開発することを発表しました。

エイアールテック、Silvacoの自動配置配線設計フローを採用してミックスド・シグナルICをテープアウト

神奈川県横浜市発 – 2013年7月23日 – 株式会社シルバコ・ジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は、株式会社エイアールテック(本社:東広島市西条大坪町、以下エイアールテック)がシルバコの自動配置配線ツールSpiderを中心としたEDAツール・フローを使用してミックスド・シグナルICのテープアウトに成功したことを発表しました。

米国USCi社、シルバコのTCADデバイス・シミュレータを採用

米国カリフォルニア州サンタクララ発 – 2013年6月26日 – TCADおよびEDAソフトウェアのリーディング・プロバイダであるSilvaco, Inc.(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は本日、United Silicon Carbide, Inc.(本社:米国ニュージャージー州モンマウスジャンクション、以下USCi社)により、同社のシリコンカーバイド(SiC)パワーデバイスのモデリングに、シルバコのTCADシミュレータが採用されたことを発表しました。

シルバコデザインフロー、パナソニック・アナログマスタースライスサービスの顧客向け設計環境に採用

神奈川県横浜市発 – 2013年4月23日 – 株式会社シルバコ・ジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は、シルバコのデザインフローがパナソニック株式会社セミコンダクター事業部の提供するアナログマスタースライスサービスの顧客向け設計環境に採用されたことを発表しました。

S35MTA 0.35umプロセス向けのシルバコPDKをルネサス北日本セミコンダクタが提供開始

神奈川県横浜市発 – 2013年2月5日 – 株式会社シルバコ・ジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:デイビット・ハリデー、以下シルバコ)は、株式会社ルネサス北日本セミコンダクタ(本社:北海道亀田郡、代表取締役社長:田中 光助、以下ルネサス北日本セミコンダクタ)が、半導体ウェーハ製造プロセスであるS35MTAプロセス向けにシルバコPDK(プロセス・デザイン・キット)の提供を開始したことを発表します。

東京工業大学、小長井・宮島研究室「シリコンナノワイヤ太陽電池」研究プロジェクトにシルバコのATLASを採用

神奈川県横浜市発- 2013年1月8日 – 株式会社シルバコ・ジャパン(代表取締役社長:デイビット・ハリデー、本社:神奈川県横浜市、以下シルバコ)は、独立行政法人科学技術振興機構(理事長:中村道治、本部:埼玉県川口市)が支援事務を行っている「革新的エネルギー研究開発拠点形成事業」において、東京工業大学、小長井・宮島研究室(所在地:東京都目黒区、以下小長井・宮島研究室)がシリコンナノワイヤ太陽電池の研究にシルバコのデバイス・シミュレータ、ATLASを競争入札の上、採用したことを発表しました。

セイコーエプソン、8インチウェハ高耐圧CMOSプロセス向けにシルバコPDKの提供開始

神奈川県横浜市発 – 2012年8月28日 – 株式会社シルバコ・ジャパン(代表取締役:アイヴァン・ぺシック、以下シルバコ)は、セイコーエプソン株式会社(代表取締役社長:碓井稔、以下エプソン)が8インチウェハ高耐圧CMOSプロセス向けに、シルバコPDK(プロセス・デザイン・キット)の提供を開始したことを発表します。

新日本無線とシルバコ、アナログマスタースライス設計環境を構築

東京、および米国カリフォルニア州サンタクララ発 – 2012年1月26日 – 新日本無線株式会社(以下、新日本無線)とカリフォルニア州サンタクララに本社を置くSILVACO, Inc.(以下、シルバコ)は、本日、新日本無線の提供するアナログマスタースライスに対して、設計効率向上を目的とした専用の設計環境を共同開発し提供を開始しました。