Library Characterization and Optimization

FinFET and FDSOI Cell Library Development​

Auto Cell-layout Generation and Optimization

Complete Characterization and Analysis Solution​

Library Characterization - Optimization

FinFET and FDSOI Cell Library Development​

Auto Cell-layout Generation and Optimization

Complete Characterization and Analysis Solution​

概要

シルバコ・ライブラリ・プラットフォームは、デジタル・セル・ライブラリの作成と検証を効率的に行うための最も包括的なツール群です。  何千ものセルを含むライブラリをサポートするように設計されています。

1

Cello Library Creation, Migration and Optimization

2

Viola Cell Library Characterization and Variation Modeling

3

SmartSpice Circuit Simulator

4

Liberty Analyzer for Liberty Files

ライブラリの作成、プロセス移行、最適化

Celloは、デジタル・セル・ライブラリの作成、最適化、プロセス移行のための、業界で最も汎用性が高く、統合された使いやすいソリューションです。デジタルCMOS ICの設計者は、デジタル・セル・ライブラリをカスタマイズし、デバイス・モデル、デザイン・ルール、セル・アーキテクチャを変更した場合の影響を調べることができます。

ライブラリ・キャラクタライゼーション

Violaは、デジタル・セル・ライブラリを迅速かつ正確にキャラクタライズするための、ユニークな総合パッケージです。このパッケージには、完全に自動化されたスティミュラスを生成する強力なSPICEベースのキャラクタライゼーション・エンジン、ライブラリ・モデル・チェッカ、データブック・ジェネレータが含まれています。

Libertyファイル分析

Liberty Analyzerは、Liberty™ファイルのタイミング、パワー、ノイズ、面積の表示、解析、比較、検証を行います。Liberty Analyzerは、複数のNLDM、NLPM、CCS、ECSMモデルをライブラリ、セル、ピン、個別アークのレベルで処理し、統計的なデータを提供します。相対的な差と絶対的な差を設定可能なしきい値で表示、プロットし、トレンドや異常値を簡単に見つけることができます。検証ルーチンには、あらゆる設計フローで使用可能なライブラリを検証するサニティ・チェックが含まれています。

関連資料


関連動画

ニュース