• Security Cores

シルバコのセキュリティIPは、Samsung Foundryで展開するモバイル、IoT、車載といった幅広いSoCデバイスを対象としています。このIPは、セキュア・ブートとランタイム整合性チェック、リモート認証とユーザー認証、そして対称、非対称暗号アルゴリズムのハードウェア・アクセラレーションなど、あらゆるセキュリティ・サービスで主要なシステム・プロセッサを補完します。

CategoryTitleFeatures
Security SystemsIoTFor IoT, includes Security Processor (CM0+), ROM, RAM, all Crypto engines
MobileFor Mobile, includes Security Processor (CM0+), ROM, RAM, DMA, all Crypto engines
ADASFor Advanced Driver Assistance Systems, includes Security Processor (CM7), ROM, RAM, DMA, Safety, all Crypto engines
CryptoCrypto system includes DMA and all Crypto engines

IPに関して追加情報が必要な場合や必要なIPが見つからない場合は、お気軽にシルバコまでお問い合わせください。

関連資料

関連動画

ニュース

お客様の声

Srinath Anantharaman
 この統合ソリューションでは、設計チームが1か所または複数拠点でIPやSoCの開発を行う際に、セキュアな設計環境で効率的に協調することが可能となります。これにより、設計チームは設計データやIPの正しいバージョンを共有、使用することでリスクを軽減し、テープアウトを成功させることが可能です。 
Rick Lazansky
 過去2年間に渡り、Silicon Catalystは、半導体スタートアップのニューウェーブを、経済的、効率的に支援する完全なエコシステムを開発するため、業界の主要企業と協業してきました。投資先企業は、我々が提供することのできなかったIPを、不可欠な要素として一貫して要求してきました。シルバコの提案により、スタートアップ企業の成功を妨げてきた本質的な欠点が埋まることになります。継続的に半導体スタートアップのエコシステムを構築している中、この提案が実現したことを喜ばしく思います。